モリモリスリム

モリモリスリムと黒モリモリスリムの違いは?【選び方まとめ】

モリモリスリムをいざ購入しようと思ったとき・・・次のように思ったんです。

 

えっ、黒モリモリスリムもあるの?黒って付いてる方がなんとなく効きそう・・・!?モリモリスリムと黒モリモリスリムって、一体何が違うのか知りたい!

モリモリスリムと黒モリモリスリムの違い

というわけで、2つの違いを調べてみてわかったことをシェアします。選ぶときの参考になれば幸いです♪自分に本当に合っている方を選びましょう。

黒モリモリスリムって効果が高い?は半分誤解だった件

黒モリモリスリムには、黒が付いてる分、普通のモリモリスリムよりもさらに効くのでは?というのは、半分は正解ですが、半分は誤解でした。

 

なぜなら?

 

黒モリモリスリムの成分は、モリモリスリムの成分よりダイエット、痩せることを意識した内容になっているから。

 

黒モリモリスリムの成分

ゴールデンキャンドル・プーアル・大麦・ガルシニア・グァバ葉・コレウスフォルスコリ・赤小豆・サラシア・ギムネマシルベスタ・桂皮・チコリ・エビスグサ・黒大豆・柿の葉・ハイビスカス・オレンジピール・玄米・オニオンピール・プーアル茶エキス末・烏龍茶エキス末・アカショウマエキス末・白インゲン豆エキス末・生コーヒー豆エキス末・ブラックジンジャーエキス末

 

サラシアなんかは緑茶がコンビニにもあるので、ご存知の人も多いのではないでしょうか。成分の内容がわからなくても、簡単に言ってしまうと、要は脂肪燃焼を促す成分を多めに配合してるわけです。

ダイエットして痩せる

つまり、ダイエット面で考えた場合であれば、黒モリモリスリムの方が確かに実感しやすくなるんですね。

 

ですが、「黒」は効果が高いという意味で付いているわけではありません。

 

黒モリモリスリムの黒は、黒茶のプーアル茶をベースにしているためです。ちなみに、普通のモリモリスリムはほうじ茶がベースですね。効果ではなく、黒茶からの黒なんです。

 

また、ダイエット成分が増えている分、スッキリ成分は減っていて、肝心のスッキリ感が薄くなるんじゃない?と思うかもしれません。

 

しかし、黒モリモリスリムは茶葉の量が1割ほど多くなっています。

  • モリモリスリム→5g
  • 黒モリモリスリム→5.5g

なので、黒モリモリスリムのスッキリ成分量がモリモリスリムに劣るわけではないんですね。これは、嬉しい配慮と言えます。

 

黒モリモリスリムは、スッキリ効果はそのまま、ダイエット面ではパワーアップしているわけです。

 

ちなみに、普通のモリモリスリムの5gでもパックのお茶としては量が多い方ですよ。基本的にお茶の茶葉量は3〜4gくらいですからね。

 

モリモリスリムと黒モリモリスリムの違いまとめ

モリモリスリムと黒モリモリスリムの違いをまとめると、以下の3つになります。

 

  1. モリモリスリムはほうじ茶ベース、黒モリモリスリムはプーアル茶ベース、つまり、味が違う
  2. モリモリスリムにもダイエット、脂肪燃焼成分はあるが、黒モリモリスリムの方がより多く配合
  3. 全体量がモリモリスリム→5g、黒モリモリスリム→5.5g。なので、スッキリ感が薄いわけではない

 

以上を踏まえた上でどちらを選べばいいかというと・・・

モリモリスリム
  • ほうじ茶の味が好みに近い
  • ダイエットにはさぼどこだわらない(黒モリモリに比べたら少ないだけで、入ってはいるので痩せることにも期待できる)

 

黒モリモリスリム
  • プーアル茶の味が好みに近い
  • ダイエットにもこだわりたい

 

どちらもスッキリ成分はしっかりしているので、基本的に以上の2つの点から選んで大丈夫です。

プーアル茶

味とダイエット成分の豊富さですね。

 

なんとなくではなく、自分に合った方を選んでみると良いでしょう。

 

お腹の見た目もスッキリしたい!という場合は、黒モリモリスリムを選んでみると、結果も出やすくなると言えます。